KURIのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS おごと温泉駅から大原へ

<<   作成日時 : 2015/05/01 09:47   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


 夏日となった4月の最終日。
 JR湖西線おごと温泉駅を降り立ったのが午前9時07分。
山側に歩き始め仰木の里を歩き、マルさんとコンビニで合流したのが午前9時20分。
棚田が広がる里山仰木の集落を抜けて仰木峠へと向かう。
途中、大手鞠が満開だった。
画像


しばらくはゆるやかな林道が続くが、最後に仰木峠に登る部分だけ林道から逸れて登山道に入り急坂を10分ほど登ると到着。

画像


 仰木峠は四辻になっており、直進(西)は大原へ、左(南)は比叡山、北(右)が今回向かう大尾山(681m)経由で大原三千院。

画像


仰木峠を右折するとすぐに右(琵琶湖側)に視界がひらけて、琵琶湖の一番くびれた場所が目に入る。
琵琶湖から吹き上げてくる風で汗を引かせつつ、尾根道をすすむ。

画像


ゆるやかなアップダウンを繰り返したのちに、大尾山に到着。
そこからは急な下りで谷におりてから、沢を何回も渡りながら下る。

画像


クリンソウの群生もあり、目も癒される。

画像


途中に3つの素晴らしい滝があり、その最後の滝が特によかった。
 「音無の滝」というだけあって、サラサラというかシャーという音の滝。
新緑に囲まれ、滝の音と、木漏れ日が降り注ぐその空間は、俗世間から隔離された異質の空間だった。

 その場所で昼食をとった。

画像


そこから歩いて10分で三千院。
 漬物屋さんが並び、お土産を購入。そしてついでにキーンと冷えたビールで疲れを癒した。

画像


画像


 予定では、ここから鞍馬に向かって二ノ瀬から電車で帰る予定であったが、
ビールを飲んであっさり予定を変更して、大原のバス停から京都バスに乗って三条京阪へ。

画像


11.6kmを4時間30分。
 新緑の中の気持ちの良い山歩きだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おごと温泉って名前だけはよく知ってるけど、
琵琶湖の傍にあったのねー、勉強になりました、
それにしても緑が美しい♪
三千院とか有名な場所も近くてなんとも贅沢!
Aki
2015/05/01 18:32
三千院
 今まで三千院というと、
 ♪京都 大原 三千院♪でした。
 しかし、声明を勉強していると・・・。よく先生が「声明と三千院は深いつながりがあります!」とおっしゃいました。先生の声明の師匠は三千院の僧侶だったとのこと・・・。
しんちゃんママ
2015/05/01 20:47
Aki兄さん
「雄琴」というとソープのイメージが強かったのはバブルの時代。今は「おごと温泉」は立派な身近な景観のいい温泉で、良質の旅館が揃っています。京都から乗り換えなしで20分で着きます。
 三千院の新緑はため息が出るほど美しかったです。秋にはこれがすべて紅葉します。
KURI
2015/05/02 08:53
しんちゃんママさん
三千院が大原に移ったのは明治維新の後だというのは最近知りました。天台声明の聖地である三千院ですが、毎年5月30日に御懺法講(おせんぼうこう)での声明を存分に拝聴したいところ。山歩きとは別に、新緑や紅葉の季節に三千院から来迎寺、そしてその奥の音無の滝を満喫したいと思っています。ママさんも機会があればぜひ!
KURI
2015/05/02 09:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
おごと温泉駅から大原へ KURIのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる