ご飯を装う

IMG_5185.jpeg

 朝ごはん

 ぬか床をかき混ぜて、漬かったぬか漬けを取り出し、新しい野菜をいれる。

 山椒ちりめんと納豆も用意して

 さて、あとはご飯とみそ汁を・・・・・


 「よそう」「よそる」「盛る」「つける」「つぐ」「入れる」?

 私は、以前は「よそる」だったかもしれない。今は「よそう」。大盛りにして欲しい時は「たくさん盛って」とは言うが、それはまた別。

 
 どこかの旅館で「ご飯、おつけしましょうか?」と聞かれて仲居さんによそっていただいたことがある。どの県だったかは失念してしまった。

 東京でも大阪でも「よそう」が多数派の印象だが、どうなんだろう?

 「よそう」は「装う」で、古い言葉らしい。「よそおう」の方が新しいとどこかに書いてあった。

 当たり前に使っている言葉でも、たまに「これでよかったっけ?」と思うことがある。


 もう一つ思い出したのが、お風呂。

 「午後9時に帰るからお風呂入れておいて!」

 入れる? 沸かす? 焚く? 下ろす? 張る?


 湯船にお湯を入れる、張る。

 湯船の水を沸かす、焚く(炊く)

 ソーラーシステムのお湯を屋根から下ろす

 
 我が家は「お風呂入れておいて!」だけど、いろいろあるもんだ。


 布団を敷く、引く?(敷くが正解)

 フライパンに油を敷く、引く?(引くが正解)

 
 あれ?どっちだっけと考えちゃう言葉も多い。



 関東育ちで関西に引っ越してくると、色々とそもそもどんな意味なのかわからないことも多い。

 「おまんじゅうあるけど呼ばれるか?」(じゅう)と(け)と(か)にアクセント。

 と聞かれても、まったく何を言っているのかわからなかった。








 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月05日 11:23
ご飯  →よそう
味噌汁 →???
お風呂 →入れる



Aki
2020年07月05日 12:18
ごはんを装う、確かになんでその動詞なのかなぁ、その漢字が当てられるのもしりませんでした。
知らなかったついでに昨夜見てた5年前のNHK番組の話、アイリスオーヤマのアイリスってアヤメなのね、それとチューリップの原種は高山植物ってのも知らなかった、まあ日本の山には咲いてないから当たり前か…
KURI
2020年07月05日 21:07
しんちゃんママさん
味噌汁も「よそう」と言っていますがどうなのでしょうね?
KURI
2020年07月05日 21:20
Akiさん
 チューリップは元々高山植物ですか!それは意外でした。
アイリスオーヤマの製品はよく利用しています。(^_^)

アプリ
2020年07月06日 10:18
ご飯をよそう、装う←この漢字をつかうって知りませんでした。
なぜ、よそうなんでしょうか?ご飯をいれるは使わないかな。
たぶん、親とかが使っていて耳からこれが当たり前になったのでは?
確かに旅館とかで、おつけしましょうか、を聞きますね。
お茶は入れる、つぐですよね。

お風呂は、子供のころは、木のお風呂で水から沸かしていたから、沸かすでしたが、その後、給湯器からなので、お湯は入れる、張るですが、
昔のなごりで、沸かすって言ってしまうこともありますね。

昔、関西に住んだときに、
ちゃうちゃうが、わかりませんでしたね。
KURI
2020年07月06日 11:00
アプリさん
「装う」は、準備して整えるという意味のようですね。私も驚きました。
 お風呂は、そのおうちの環境によってかなり違うようで、これだけ給湯器が増えてくると「入れる」「張る」が当たり前になりますよね。
 関西弁は、もうこちらに移って20年以上になりますが、まだわからない言葉がたくさんあります。まず、娘たちの言葉の変化が激しくてついていけません。