テーマ:芸術

さんまの丸干しとお年玉付き年賀状

 今日がお年玉付き年賀はがきの当選発表の日。  例年なら数枚だけ末等が当たるが、今年は珍しく1枚も当たらなかった。  確率からすれば200枚以上あるので2枚くらいは当たってもいいもんだが、今年はゼロ。  これだけ毎年200枚以上を結婚以来20数年やってきて、1等も2等も3等も当たったことなし。  切手シー…

続きを読むread more

ASKA ROCKETツアー 1月6日 大阪オリックス劇場

 久しぶりに大阪に行きました。  目的はASKA ROCKETツアーへの初参戦。  ちょっと解説しますと、ASKAというのはCHAGE&ASKA(チャゲ&飛鳥)が無期限の活動休止になっているため、メンバーふたりそれぞれがソロ活動をしておりまして、そのASKAがROCKETツアーということで全国をまわっております。1月…

続きを読むread more

家内と美術館へ

 末娘とのデートに続いて、今度は家内と京都の美術館へデート。  独身時代は、こんな自分に彼女なんて出来ないだろうな・・・と思っていたけど、  休日ごとに違う女性とデート出来るなんて、まったく思ってもいなかった。(^_^)  ある勉強会でご縁をいただいた方から頂戴した美術展のチケットを持って、  京…

続きを読むread more

革のアクセサリー

 この歳まで生きてきて、アクセサリーと言われるものを購入したり、身につけたりしたことがなかった。  しかし、今更色気付いたというか、ちょっと付けてみようかなという気持ちになった。 最初は 目立たなくてさりげなく付けられるものをと思って革のネックレスを選んだ。  写真の左側が1460円で購入したもの。 …

続きを読むread more

エルミタージュ美術館展・京都

 朝からしとしと雨の日曜日。  予報通りだったので、あらかじめ山へ行くのはやめて  家内と京都市美術館で開催されている「エルミタージュ美術館展」に行ってきた。  京阪東山駅を下車し、風情ある白川を渡る。  川の上にはたわわに実をつけた柿の木。  細い道をくぐり岡崎へと出る  それしても…

続きを読むread more

小布施「北斎館」

 信州小布施の北斎館に立ち寄った。  葛飾北斎は有名な富嶽三十六景や「北斎漫画」という映画を観たり、つい先日もNHKやらの特集で北斎について放送していたのでそれを見てそれなりの浅い知識はあった。  しかし、この北斎館での特に肉筆画には驚いたというか衝撃だった。  初めてゴッホの絵を見た時の衝撃に近い。  …

続きを読むread more

「大文字山を歩こう」「大文字山を食べる」

 大文字山について書かれた本はないものかと検索をかけたら2冊ヒット。  どちらも面白そうでしたので、すぐに注文。  まずは「大文字山を歩こう」から読み始めています。  一昨日、法然院の講堂に立ち寄ったばかりでしたが、その講堂のお向かいにあった「法然院森のセンター」の の久山喜久雄氏が主な編者として名があがって…

続きを読むread more

麦耀明さんの墨彩画展 in 法然院

 比叡山の山歩きからの帰り道に、法然院の講堂で開催されいる麦耀明さんの墨彩画展をみせていただきました。  銀閣寺から新緑の哲学の道を南下して400m~500m歩くと、法然院への入り口があります。  そこから厳かな森をくぐり抜けて数分で着きます。  上の写真の入り口から入りすぐ右手にある講堂にて、その墨彩画展が開…

続きを読むread more

AMラジオ

  ひとりで山を歩いているときに、前後にだれもいなくてちょっと寂しいときに、胸ポケットに入れてある携帯ラジオのスイッチを入れます。イヤホンで聞くのではなくてスピーカーから音を出します。  何か鳴っていればいいやという気持ちで、一番感度の良い放送にチューニングを合わせるとNHKのAM放送が入ってきました。2人の男女のパーソナ…

続きを読むread more

ゴッホとフェルメール

 昨日は久しぶりに山に行かない休日でした。  朝から一人で電車に乗って京都市立美術館へ。  まずは、ワシントンナショナルギャラリーの方に入りました。こちらはまったく行列はなく、スムーズに入館しスムーズに観る事が出来ました。  一番の目的はゴッホの「自画像」です。  どこから見ても顔が歪んでいる。 …

続きを読むread more

コミック「仏像に恋して」

 長女が借りてきたマンガです。  居間に置いてあったのをちらっと手に取って見たら、これが意外と面白くて、一気に30分ほどで読み切っちゃいました。  歴女、仏女さんの入門的なマンガとしては最適なのではないでしょうか?  絵にも親しみを感じられて、話も微笑ましい。  自分の娘が芸大に通っていることもあって、と…

続きを読むread more

名画につつまれる贅沢~珠玉のヨーロッパ絵画展~バロックから近代へ@滋賀県立近代美術館

 散歩の途中で雨に降られ中途半端な気分でいましたが、車を車検に出す用事を思い出し家内とディーラーへ。  そのまま台車、じゃない、代車で二人でドライブ。  映画でも観に行こうかと思いましたがお目当ての「プリンセストヨトミ」は、ちょうど始まって30分過ぎたところ。  何とも中途半端なこと。  あ、いいこと…

続きを読むread more

使用済切手

 たくさんの使用済みの切手。  これを集めるのも家内の趣味。 私も嫌いではないので、「お~懐かしいなぁ!」と自分が集めていた小学生の頃の切手をみつけては歓声をあげていました。  こんな大阪万博の記念切手や 国立公園や国体の切手など、私が集めていた頃なら間違っても使っちゃおうなんて思…

続きを読むread more

東海道五十三次 保永堂版

読売新聞にて「東海道五十三次 保永堂版」が配布されることになり、それを保存するためのファイルを購入。 900円だがなかなかの作り。  裏側はこんな感じ。  まずは前半の日本橋から掛川までです。  「読売新聞 東海道五十三次」で調べているうちに、下記の著書を発見。  なんだか面白そう。ちょっと探し…

続きを読むread more

工事現場が美術館

 いつもの湖岸の遊歩道を散歩していると、近江大橋の工事現場の防護壁に壁画が登場。  滋賀県の成安造形大学の学生さんによる作品がズラリと並んでいました。  「生物多様性」に関する記述もあり、イラストを交えて丁寧に解説されているのを見ると、この工事をやってくださっている会社も気になってきます。この社長さんはどんな…

続きを読むread more

襖と屏風 -暮らしを彩る大画面の美-@滋賀県立近代美術館

 大学の春休み中の長女と、高校が入試のため休校となっている長男と、家内と4人で滋賀県立近代美術館へ「襖と屏風」という展覧会へ行って来ました。  私だけは早めに家を徒歩で出発。2時間弱で到着予定。  その私を追いかけて、長女の運転する車で3人があとから到着。  無事に合流したのち4人で鑑賞してきました。  …

続きを読むread more

似顔絵

 長女がさらりと似顔絵を描いてくれました。  私を知っている人がご覧になれば判るように、かなりサービスサービスしてくれています。(^_^;)  ブログのプロフやmixiのプロフィール写真に使用したいと思います。  

続きを読むread more

昨日の日韓戦

 普段Jリーグやらのサッカーはまったく観ないのですが、ワールドカップはつまみ食いをする程度にテレビで観戦していました。  今回のアジアカップでは、前の試合のカタール戦は最初から最後までテレビ観戦して盛り上がり、そして昨夜の韓国戦もキックオフからテレビの前に座っておりました。  10時25分にキックオフだから12時過ぎ…

続きを読むread more

卒業制作展

 今日は朝から娘の通う大学の卒業制作展を観に行きました。  おなじみ平安神宮の鳥居の脇の京都市美術館です。  洋画、日本画、イラストレーション、彫刻、建築設計、ファッション、雑貨、CG・アニメーション、写真、グラフィックデザインなどなど、多岐にわたっての作品が全館にわたって展示されておりました。  若い…

続きを読むread more

ルミナリエ

 家内が神戸の三ノ宮までASKAのコンサートへ行ってきました。  コンサート会場「神戸国際会館」のすぐそばがルミナリエの会場でした。    私はまだ一度も観たことありませんが、何だかこれで見た気分。 まぁとにかく凄い人だったようです。 点灯前はこんな感じ。

続きを読むread more

おかえりなさい

 疲れた身体で帰宅して  玄関の引き戸をあけたら、薄暗い中にこれが迎えてくれた 「うわぁ」と思わず声をあげてしまった  3女が学校で製作した作品で、それを次女が玄関に置いておいたものらしい  次から次へと帰宅するみんなに、悲鳴をあげられていた   しかし、なかなかよく…

続きを読むread more

「上村松園展」@京都国立近代美術館

 洗濯物も干さずに、子供も放ったらかして、家内と一緒に午前9時の電車に飛び乗って京都の近代美術館に行って来ました。 京阪東山駅から落ち葉の絨毯が敷かれた白川沿いを家内とふたりで歩いて、平安神宮の鳥居へと向かいます。 上村松園の作品がずらりと並んだこの展示会は、以前からとても楽しみにしていました。  今回…

続きを読むread more

石山寺の燈籠

 石山寺の燈籠には不思議な紋様が入っています。  これは香の図の中の源氏香の図で、wikiでは以下の説明が書かれています。 「源氏香の図は縦5本の線を基本として構成される。各線の示す香りは、右から第1香、第2香、…、第5香の順と決まっている。源氏香において、5つの香りを聞いた後、同香だと思ったものの頭を横線でつな…

続きを読むread more

本日:文化の日の予定は

 文化の日の今日は、まず朝から京阪の錦織車庫で行われる「大津線感謝祭2010」に参加し、昼食後に近江神宮で流鏑馬を拝し、つづいて大津歴史博物館にて「大津 国宝への旅」の展示を観て、そのまま長等山園城寺(三井寺)を参拝する。  何とも文化的ではないか!  夜はそのまま友人と居酒屋でこれまた文化的な語らいのひとときを。

続きを読むread more

生誕100年特別展 白洲正子「神と仏、自然への祈り」@滋賀県立近代美術館

 午前中は久しぶりに休日の晴れ間がのぞき、朝から散歩がてら県立近代美術館の白洲正子特別展に行って来た。  散歩とは行っても、いつもなら電車とバスを乗り継いで30分かけて行く場所。そこをてくてくと2時間かけて到着。  暑くもなく、寒くもなく、気持ちのよい散歩が出来ました。新しく買ったiPod nanoも好調。万歩計を作…

続きを読むread more

ある秋の日の湖岸散歩

 夕方から雨が降るかもという予報に、朝から散歩に出発。  湖岸を歩いていると、いきなりふんどし姿の力士。  今日と明日は県立体育館で「大相撲びわこ場所」が開催されているのだった。  なぎさ公園では、「おおつ花フェスタ」が開催中。  消防団の生演奏が聴けました。 膳所城趾公園では、…

続きを読むread more

京都府立図書館

 京都市美術館の道を挟んで反対側にあるのが京都府立図書館です。  建物はレトロですが、  中はモダンでハイテクです。    ここの閲覧室で一日読書をしていたい。

続きを読むread more